2006年01月30日

憎むより、許すことの方が難しいかもしれない(Dr.コトーから)

Dr.コトーのメモが出てきました。「憎むより、許すことの方が難しいかもしれない」というのは、大塚寧々さんの言葉。この言葉が自分には一番印象的でした。
憎むより、許すことの方が難しいかもしれないね。
でも、残された人間は、それでも生きていかなきゃいけないのよ。

...

僕らが患者さんの命を握ってるわけじゃない。
僕らにできることは、患者さんの運命を手助けすること。
それ以上でもそれ以下でもありません。

大学病院で働くことは、本当に素晴らしいことです。
しかし・・・

...

またそうやって逃げ出すのか。
あんたそれを償おうとして、それ以上のことをやってきたじゃないか。

...

五島くん、怖がっちゃダメ。
あなたはあなたらしく
あなたほど幸せな医者はいないって...
posted by evergreen at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | ことば このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/12476199

許す
Excerpt:  完璧な人間はいません。 人は過ちを犯すものです。 しばしば私たちは「許す」という場面に遭遇します。 <何やってんだ!全く、30分も遅刻しやがって仕事をなめとんのか!> と内心思っていると、 「スイマ..
Weblog: 自分探しの心の旅
Tracked: 2006-02-03 11:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。