2006年01月25日

If you're not failing

アメリカのコメディアン、Woody Allenの言葉。失敗していないということは、新しいことを何もしていない証。自分の体を動かして行動し、失敗し、そして成功することの大切さ。
If you're not failing every now and again,
it's a sign you're not doing anything very innovative.


Amazon.co.jp: ウッディ・アレン 作品リスト
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/feature/-/429012/503-4779612-0067912
posted by evergreen at 01:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | ことば このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
こんにちは。TBありがとうございました。私もウディ・アレンの映画はセリフが素晴らしくて、いつも楽しみです。ただこのセリフは、一字一句同じではないにしても割と英語の会話ではよく聞くフレーズではないでしょうか。私も2年足らずのニューヨーク暮らしの間に、いろいろなところで何度か耳にした気がします。しかし、まずはやってみる、ということには大賛成です!またお邪魔しますね。
Posted by TRASHBOX at 2006年02月02日 15:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。