2006年01月25日

日常と旅

ギタリスト、村治佳織さんがCD(確か「レスプランドール」だったはず)に込められた言葉。
日本にいれば、遠いスペインやヨーロッパを思い、スペインにいれば、遠い日本を、お世話になっている人々、友人、家族を思う。遠いというのは悪くない。これからあとどのくらい往復することになるのか...日常と旅は繰り返されてゆく。
posted by evergreen at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ことば このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。