2005年12月26日

シリーズファイナル

「書きながら考える」方式で今月から進めてきた「たまごの足跡」シリーズですが、これで最後のブログ開設とします。

最後はテーマを絞ります。テーマは、自分のアンテナに引っかかってきた印象的な言葉たち。

中でも、小林武史さん(Mr.Childrenのプロデューサー)がap bank fesで

 キラキラしていたり、潤いがあったり、ポジティブに心を動かすもの

と呼んでいた「POP」な言葉たち、を自分なりに引用・紹介していきたいと思っています(中にはそうでないのもありますが)。

言葉は時に無力ですが、時に大きな力になってくれます。自分も、ちょっとした言葉に大きく励まされ、助けられたことが何度もあります。

このブログの更新を通じて、言葉の力ってすごい、そんな言葉を口にできるすてきな人が、世の中にはたくさんいるんだなあと感じながら、日々を過ごしていければうれしいです。なお、このブログでは、出来るだけありのままの言葉を紹介することにし、下手に自分の価値観を書き込まないようにしたいと思います。たった一つの言葉であっても、人によって様々な感じ方があり得ると思いますので。

このブログでの主役はあくまでも言葉そのもの。自分がそこから感じたことが、あまり前に出て来過ぎないよう気をつけながら、アップしていければと思っています。
posted by evergreen at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。